樹脂フェンスの一般的な価格相場

プライバシーのため家の目隠しやガーデニング用など、いろんな用途で活躍してくれる樹脂フェンスですが、どれぐらいの値段がするのか相場が気になるのではないでしょうか。いろんなお店を見ていくと、扱われているフェンスの1枚の大きさが約1m前後で幾らと言うように記載があります。価格相場としては、安ければ5000~7000円、高ければ1~2万円、もちろんそれ以上するようなものもたくさんあります。あくまでこれはフェンスの代金だけなので、別途工賃が必要となりますが、これはフェンス料金に込みになっている事もありますので、きちんと見積もりを出してもらうようにしましょう。同じような雰囲気のフェンスでも、価格が全く違ってきたりしますので、複数の会社で比較して相場を確認してから選んで下さい。

見積もりを取って価格を比較しよう

樹脂フェンスの設置をする際には、フェンス本体の価格だけでなく業者に工事を依頼するなら施工費もかかります。基礎工事はきちんとしておかないと、せっかく設置しても不安定だったり倒れやすかったりするなどしてしまいますから、ちゃんと作業をしてもらわなくてはいけません。他にも固定する金具などもいりますし、どれぐらいの範囲で施工をするかでもだいぶ変わります。分かりやすくいろんな業者が作業費用を明示してくれていますが、最終的には現地調査をしてちゃんとした数字を出してもらわないと、最終的な価格は分かりにくいです。必要な分のフェンスの枚数や施工費用なども計上していくと、安くても20~30万円、一般的には40~50万円前後ぐらいしてきますので、事前の見積もりはちゃんとしてもらいましょう。

費用を無駄なく設置するためには

費用が無駄にならないように樹脂フェンスを設置するためには、どうして設置したいのかを考えるところから始めましょう。目隠しやガーデニング、防犯などいろんな目的がありますので、それらに沿ったフェンスを選ぶようにするだけでも適正な価格のフェンス選びをする事ができます。また、実際にフェンスを設置する際には、多くの人が目にする正面部分はいいものを使い、壁などに面していて見えにくい部分は少し安価なものを使うなどの工夫をして見るのも良いでしょう。業者によって保証期間なども違ってきますから、安心を手に入れるためにも必要に応じて保証も忘れずに確認しておくと安心です。壁や塀などよりは安くなりますが、それでも高い事には変わりないのでしっかり検討して選ぶようにしましょう。